公益社団法人鎌倉青年会議所は、2020111514:00より、建長寺得月楼にてSDGsの一環としてゴミ問題を意識したファッションショーを開催。鎌倉の人口は減少傾向にあるのに、一人当たりのごみの排出量は増え続け、課題であるごみに焦点を当て、問題解決の手法を市民と一緒に実践し広く伝播して行く必要がある。ファッションショーのオープニングに、衣類を捨てずに大切にする考えを啓蒙する衣装(和服)でミス鎌倉がランウェイを歩き、ごみ問題を啓蒙する衣装をまとった演奏家が演奏する。物を大切にする文化を伝え、ファッションではどのように物を大切にできるのかを制作した衣装を多くの子供たちにモデルとしてウォーキングする。ADFは、SDGsの趣旨に共感し、鎌倉コレクション2020に協賛。