NPO青山デザインフォーラムは、2020年4月に開催予定の世界最大規模の家具見本市『ミラノサローネ国際家具見本市の期間中(2020年4月21日~4月26日)、フォーリサローネ(Fuori Salone)に会場を設営し、それに伴って、フォーリサローネに出展するデザインを広く世界から公募する「ADFミラノサローネデザインアワード2020」を開催し、2019年12月13日(金)まで作品を募集。「ADFミラノサローネデザインアワード2020」の募集テーマはモノの多面性を表現できる“多面性”。

最優秀賞

Rie Aruga: "CYLINDER × MATERIAL" 

優秀賞

Daan Snippe: "Under Production, small scale mass production - creating a larger economical benefit for the small producer"

Toshiki Yabushita: "Luis - from the cradle to the rocking chair"